セミナーや研修、展示会などのビジネスイベントの告知・集客に最適「イベレボアド」

セミナーや研修、展示会などのビジネスイベントの告知・集客に最適「イベレボアド」

最大5万人以上

everevoADs タイトル

everevoADs タイトル

everevo ADs(イベレボアド)は、ビジネスイベントに興味がある方々に向けて、メール配信の形式で貴社の情報の告知が可能な広告・PR媒体です。

 everevo ADs(イベレボアド)は、過去にビジネスイベントに参加した経験のある人々に対し、直接メールで情報を配信することができます。
 送信できる対象者は5万人以上。
 イベントの参加経験者、イベントの参加予定者を中心としたイベントの参加にアクティブな状態のユーザーに対してイベント情報を直接訴求することができます。
 イベント告知開始期の認知活動から、イベント開催直前期の「最後のひと押し」の時期まで、イベント集客の各フェーズで有効な媒体です
※everevoADs(イベレボアド)の情報配信対象者は、イベントSNS「everevo(イベレボ)」を利用してイベントに参加された方になります。everevo(イベレボ)についての詳細はこちらをご覧ください。 定期イベントを開催される方の集客や、サービスの告知に利用できる「運用型送客支援サービス」については こちらをご覧ください。

メール配信イメージ

このような課題をお持ちの方におすすめです

イベント開催直前なのに参加者が集まらない
対象者にイベントを効率よく認知させられない
インフルエンサーにイベントを伝えたい
ソーシャルメディア上でもっと拡散させたい
イベントに参加したことがある人に情報を伝えたい
開催直前に効率良く認知を広げる手段が無い
手持ちのリストが少なく、より多くの見込み客に情報を伝えたい

everevo ADs(イベレボアド)の特徴は?

どんなに素晴らしいものも、必要としている人に知られなければ無いも同じ。
短期勝負になりがちな「イベント」は特にそれが難しいものです。
しかし、適切に伝えることができれば、口コミや紹介が広がりやすいものでもあります。
everevoADは「伝える」をサポートします。

告知用ホームページ

イベント参加経験のあるビジネスパーソンが対象。

当社が運営しているイベント管理サービス「everevo(イベレボ)」。その13万人以上の登録会員の中から、ビジネスイベントの参加者を抽出し、直接情報を配信します。単なる会員リストと異なり「イベントへの参加行動を行う方」が対象なので、情報感度の高い方に訴求できます。

申し込み受付フォーム

直接対象者に情報を伝えることができます。

一般的なインターネット広告や、掲示板、チラシ等の広告では、対象者が情報を閲覧するまで情報を認知することはありません。
また、一般的なメディアが提供するメール広告は、イベントの集客に必ずしも向いているとは限りません。
everevoADsは配信対象者の全てが「ビジネスイベント参加経験者」。イベントの情報収集にアクティブな層に直接訴求できる特徴ある媒体です。

申し込み受け付け

情報の二次流通が期待できます

配信対象者は「経営者・経営幹部」「自営業者」「事業責任者」「エンジニア」といった、情報感度が高く、「口コミの起点」である方が多いので、直接の口コミや、Facebookやtwitter、ブログ等のソーシャルメディアを介した情報の2次流通、3次流通が期待できます。

自動返信、一括配信メール

信頼性の高い[everevo]ブランドを活用できます

メールは「everevo運営事務局」を差出人として発行されます。everevoメルマガの定期購読者、everevoのサービス利用経験者に「everevoからのおすすめ」として情報が配信されるので、everevoサービスの信用が担保され高い効果を期待できます。

配信対象者の特性は?

成長志向の高いeverevoADsの配信対象者。求めている情報は少々特殊かもしれません。
成長企業、成長人材が多いので「成長痛」が発生しがち。
彼らはそのひずみをより短期・効率的に解消できる手段を求めています。
しかし、最適で斬新な課題解決方を提示できる方にとって、everevoADsはまさに最適な媒体であるといえます。

告知用ホームページ

everevoADsの対象者像とは?

everevoADsの配信対象者は下記属性の方々が多いです。
・自営業、経営層、経営役員層(及び予備軍)
・ベンチャー企業関係者
・新規事業関係者
・投資家、キャピタリスト 等

[性格は?]
・新しもの好き(アーリーアダプター、イノベーター層が多い)
・Facebookやtwitter等のソーシャルメディアで多くつながっている(インフルエンサーである)

申し込み受付フォーム

配信対象者が求めているものは?

・商売のネタ・ヒント
・雇用できる人材に関する情報・導線
・アライアンス先
・顧客候補に関する情報・導線
・業務を効率化できるものに関する情報・導線
・コストダウンできるものに関する情報・導線
・将来を保証できるスキル、又はスキルアップできる手段
・様々な経営課題を解決できるノウハウ

お客さまの声

参加者の質が非常に高く、本気度の高い方に訴求できていたのだろうと思います。

著名なIT系企業のCTOに、なぜ現在のキャリアになったのかを語って頂くイベントを企画しました。

メインスピーカーは著名なCEOを招き、企画としては万全の状況になりましたが、イベント開催までの日程があまり取れず、告知の時間と手段が限られて、あまり集客が伸びないという状況に陥っていました。
その時、こちらの告知手段を使ってみたところ、1週間で60名程の集客ができ、無事イベントを実行することができました。
当日は非常に天気が悪く、参加率の大幅な低下を懸念していましたが、お申込みいただいた方の殆どにご来場いただきました。
参加者の質が非常に高く、本気度の高い方に訴求できていたのだろうと思います。
今後イベントを開催するときは、最初からeverevo ADs for Businessを告知手段に組み込んでいこうと思っています。

人材関連事業者様(ITエンジニア向けキャリアイベント 60名送客)

どんなタイミングでもすぐに直接対象者に伝えられる媒体はなかなか無いのではないでしょうか。

大手企業と連携し、ベンチャー支援プログラムの運営を行っています。
これまでプレスリリースや、ニュースサイトの掲載、Facebookのコミュニティへの投稿など様々な認知手段を駆使していましたが、イベントの内容が対象者に本当に伝わっているのかよくわからないという不安がありました。
実際、プログラムの説明会への参加申し込みを増やすのはなかなか難しく、対象者に一気に伝えられないかと模索していた時に本媒体を知りました。
説明会の開催まであと2週間というところで、告知を行いましたが、すぐに40名弱の申し込みが発生し、最終的には50名程度の申し込みが生まれました。
費用対効果は非常に高いものだったと思います。
イベントは著名なメディア等にも複数取り上げていただいておりましたが、everevoADsの告知力に及びませんでした。
everevoADsはもう何回も使わせてもらっていますが、どんなタイミングでもすぐに直接対象者に伝えられる媒体はなかなか無いのではないでしょうか。
良い企画、良い内容なのにきちんと伝えられないジレンマがこれまでありましたが、everevoADsはその課題解決に役立っています。

オープンイノベーション支援関連事業者様(起業サポートプログラム説明会等)

大手経済新聞社系の告知手段と比較して、全く遜色のない結果を数分の1のコストで得ることができました

当社はスマートフォンのアプリの効果測定を行うサービスを提供しております。日本市場においてよりサービスの認知を広めるためのミニイベントを開催することになり、その告知手段としてeverevoADsを利用しました。
大手経済新聞社が提供する告知手段も含め、複数の告知手段を並行して利用しましたが、everevoADsはコストが数分の一にも関わらず、他告知手段と全く遜色ない告知集客ができました。
イベントは定期的なものではないのですが、また開催する際には利用させてもらうつもりです。

外資系アプリ関連事業者(サービス説明会)

また利用させて貰います

今回、ビジネス本の出版記念イベントの告知・集客で利用させていただきました。
イベントの告知期間も十分ではない中、短期間に認知してもらう手段を探していた所、everevoADsを知りました。
コストと比較し、十分な集客が初回利用で得られましたので、複数回everevoADsを利用させてもらっています。
ビジネス系の書籍とeverevoADsは相性が良いと思いますよ。

著者・出版社(出版記念イベント)

お問い合わせ・資料請求

媒体情報の詳細、料金等を記載した媒体資料は下記ボタンよりお問い合わせください。
また、ご質問等も下記より承ります。

お問い合わせ・資料請求はこちら

everevo(イベレボ)とは

everevo(イベレボ)は当社が運営するイベントSNSサービスです。
(URL は https://everevo.com/)

2016年11月現在、登録された開催イベント数は35000件以上、登録会員数は13万人となっており、大手企業が開催するビジネスイベントや、総理大臣もいらっしゃるような1000人以上が参加する表彰イベント、少人数の勉強会や会合。さらには結婚式の2次会、街コン・パーティまで様々なイベントで使われています。

過去にはこのようなイベントが開催されています。
新しい働き方のディスカッションイベント
社団法人、官庁主催のカンファレンス・表彰イベント
日本最大規模のベンチャービジネスサミット
未来のヘルスケアビジネスを考えるカンファレンス


ページ上部に戻る